Home > Archives > 2005-07-22

2005-07-22

Vol.25「短文集~その1~」

 梅雨明けのこの暑さには閉口しますが、みなさんお元気でしょうか。
 酷暑の中にもニュアンスの変化を感じる一瞬があります。例えば、午後1時にスタジオに入る時に感じた陽射しの殺人的威力が、小休止をとるべくコーヒーショップに出かける午後3時にはいくぶん弱まっていたり。地球は回っている。

 さて、最近はじっくりコラム執筆に向かう時間が確保できず、申し訳なく思っています。今週もちょっと時間が足りないんですが、穴あけちゃうのは避けたいなぁ。自分の性格上、このままきっかけを失ってずるずると休載が続きかねませんから。

 というわけで、とにかく何か書いてみよう、と。
 以下、最近思ったこと、感じたこと、体験したことを端的に。ひと筆書きで。
 
・ドラマ『女系家族』の主人公・浜田文乃役の米倉涼子嬢、好演。当分の間は山崎豊子作品専属でいいんじゃないか、涼子さん。私は『黒革の手帖』の主人公・原口元子と浜田文乃は同一人物と思い込んで観ています。
 
・ミュージシャンにクールビズの概念はない。もとよりTシャツ着用派、環境省提唱のこの言葉の入り込む余地があるわけないです。とっくに実行してます。

福岡ソフトバンクホークスの和田・吉武両選手をめぐる醜聞について。とにかく手紙の返事は受け取った人が書くべきでしょう。

・自宅の庭に20センチほどの亀が迷い込んできました。で、飼うことに。ペットを飼うのは20数年ぶりのこと。小学生の時以来です。実はその時も迷子の亀を保護して飼ったんですが、いつの間にか逃げられたという悲しい過去。それにしても餌を食べる亀の姿は獰猛ですねえ。あまりに愛想がないので亀蔵(カメゾウ)と命名。

 それでは、また来週。

Home > Archives > 2005-07-22

Return to page top